カガクシャ絵日記

大学の研究室で働くってこんな感じ?

皆既日食でアメリカ中がお祭り騒ぎ

うちの近所だと北東に行ったサウスキャロライナ州のほとんどの地域で皆既日食が午後2時半から3時ごろに見えた。そんなわけで仕事を休んでサウスキャロライナに行ったりしてる人も多かった。向こうは向こうでここぞとばかりにホテル料金が3倍近くまで上がってたらしい。中には自分の家をまるまる人に貸したり、裏庭を貸し出してキャンプ場にしたり。貸す方も貸す方だけど借りる方も借りる方だな。

とか思ってたら今朝は今朝で北に向かう車でかなり渋滞もあったらしい。

うちの大学は1時から9万人以上収容できるフットボール場を解放して学生を集めてアナウンス付きでみんなで日食を見た。

仕事に行けば半分ぐらいは来てないし残りの半分はスタジアムに行ったりして一時は一人で研究室にいてなんだか週末みたいだった。

1時半過ぎごろ外を見るとなんとなく陽が弱くなってる気がしたから外に出てみたらもう他の研究室の人たちはへんちくりんなメガネをかけて上を見てた。メガネを貸してもらって見てみるとすでに30%ぐらい太陽が凹んでた。

慌てて上に上がって実験を終わらして2時すぎに出てくるともっと人がいて上を見たり周りを見たり下らない冗談言ったり。

f:id:trahate:20170822105712j:plain

だんだん少しずつ暗くなるにつれて直射も和らいで気持ちいい感じ。

ジョ−ジア州のアセンズは2時38分ごろ99%ぐらいの日食ということでどれぐらい暗くなるかと思ってたけど、そろそろ夕方かなったかな程度には暗くなったけど99%太陽が隠れた割にはこんなもんかと思った。

ピークになったとき急にセミがわんわんいたるところで泣き出した。

f:id:trahate:20170822105758j:plain

1%の太陽の明かりでもこんなに明るい。でもフィルター入れないでこんな感じだからね、普通じゃない。

それでもう一回メガネを借りてみると月の影が通り過ぎ初めて、気のせいかだんだんまた明るくなり始めた感じだった。

まあ仕事の休憩にしてはエンターテイメントのレベルはあった方だと思う。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村