カガクシャ絵日記

大学の研究室で働くってこんな感じ?

最近あった全然笑えないおかしなとっても悲しい話。

このあいだの話だけど、うちの研究室に2年生になる大学院生がいる。もうかれこれ1年ぐらいうちの研究室で働いてる。彼は中国人の学生で髪の毛がなんだか長くなってきた。それで2、3週間前からゴムで縛ってちょんまげみたいにしてる時がある。

初めて髪の毛をしばってきた日にうちの60過ぎの教授の先生が研究室に入ってきて他の白人の大学院生に「誰だ?あそこで実験してるやつは?」って小声で聞いたらしい。

また3ヶ月前の話だけどその同じ中国の学生がうちの教授と話してるときに全然その学生のプロジェクトじゃない話を延々としていた。なんでだろうとその学生が聞いてみたら、実は、教授は他の韓国系アメリカ人の学生とその中国の学生を間違えて話していたらしい。

アメリカでアジア系でいることは地域によってはこれほど大変なんですよ。差別はおろか存在の認識さえない。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村