カガクシャ絵日記

大学の研究室で働くってこんな感じ?

水曜日:The next better thing to your own vacation is your boss's vacation.

というわけで今週はボスがポルトガルにいってるのでちょっと気楽にいってます。

朝ちょっと早めに出て郵便局に寄ってとおもって行ったら、いろいろあって結局普通より遅い時間に仕事についた。

昨日いきなり顕微鏡のハロゲンランプが切れたのでそをれをマニュアルを見ながら同僚と変えた。変えたけど細かい調節ができなかったのでそのままにしといた。でもちゃんと見えるしはっきり言って前よりよく見えた。

ちょっと暇だから最近気になってたことの文献を調べようと思ってもなかなかいいのが見つからない。面白そうなのがあったのでプリントしてそれ持ってお昼に行った。

ちょっと読んだら面白そうだったけどどんどん話題が外れていって、結局自殺が人類の進化につながっているみたいなわけのわからない論文。まあ面白半分に読んだけど途中で時間が無駄なのでやめた。

午後もうちょっと調べたけど知りたいことに関しては直接関係した論文が見つからなかったので時間の無駄にヤキモキ。

そのあと培養のメインテナンスみたいなことやって眠気覚し。イジーに暇だからお前の実験やってやると言ってDNAを酵素でくっつける反応を仕掛けた。イジーはお昼にいって夜帰ってきて続きをやると言って出て行った。

あー早く帰りたいなって言ったら周りの人が帰ってなにするのっていうから何にもしないっていったら笑われた。

さっきイジーからメールがあって鍵を研究室に入れたまんまドアが閉まってしまって戻れない助けてくれと言ってきた。結局近くのスーパーで待ち合わせして俺の鍵を渡してあげた。どうやってそこまで友達と来たのかは不明だったけど、ともかくちゃんと無事に実験終わらしてくれればいい。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村