カガクシャ絵日記

大学の研究室で働くってこんな感じ?

水曜日:帰ってくると鹿がぴょんぴょん。

今日は2つの変異株の分析が終わって明日から3つ目に入る。3つ目は変異株になってればいいけど。

プレートをスキャンして解析しようという試みは何時間もやり直して帰り際になんとなくできた。でもプレートは12枚あって一個スキャンするのに50分かかる。それを分析するのもまだどれぐらい時間がかかるかわからない。週末に食い込む可能性大。

 

ボスとのミーティングもなんと15分しかなくって後のデータはだいたいでいいよなんて珍しいこと言ってた。ポスターのアイデアをちょっと話してくれた。

ちょっとね、オオ!ってくるような案だったんで参りましたって思った。やっぱもともとプロジェクトを考えた人だから的を得たまとめ方してる。

それでも9時頃まで仕事して帰ってきたら家のドライブウェーに入るところに鹿が3頭いた。慌ててiPhoneで写真撮ったけど4Sだからいろいろ時間がかかってしまった。そのうち2頭は隠れてしまって一頭がこっち様子を伺いながら2、3歩出てきたところでやっとパチリ。

f:id:trahate:20170525113425j:plain

真ん中辺の茶色いの。

f:id:trahate:20170525113402j:plain

拡大すると。

f:id:trahate:20170525113409j:plain

ね。

ビッグフットじゃないよ。

 

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村