カガクシャ絵日記

SURVIVAL AIN'T MY LIFESTYLE. (死なないように生きてます)

将来のための歴史的な日

どん底に落ちてもまだしたに落ちれるのがアメリカの生活のひどいとこだけど今日はそんな日だった。プロジェクトの失敗に気がついてから新しい方法を考え出して下準備の実験でできることを確認してからやっと今週やるぞというときにもっとだめなことが昨日気がついた。それで今日はそれが気になるのでもっと調べたらもっともっとだめなことがわかって、2年にしてプロジェクトはゼロに戻った。

果たして記念すべき日なのかプロジェクトは潰れてみんな路頭に迷う日の始まりか、ときだけが答えを持っているというやつだ。

 

おひさしぶりでござんす

なんか全然書かないうちにほとんど1年ぐらい経った。昔日本にいるときに日記を英語で書いて時がこんな感じだったからこんなもんでいいんだろう。

色々これまでのことは無視して今日のこと。昨日からデイライトセイビングタイムが終わって日本が14時間先になった。だから帰ってきてもジュンコさんはもう仕事に行っちゃってるし、朝おきてもあっちはもう寝る寸前だったりして結構やりにくい。

先週の金曜日から新しいオフィスに移った。今までの二人部屋から一人部屋になったけど別にそれでいいということもない。反対に居眠りしないように気を使う。家具は前のを持ってきたから大したもんじゃないし反対にコーヒーメーカーの置き場がなくってまた床においてる。

マイクがうちの研究室に入った。次に書くときはどうなってるだろうか。いまのところちょっと困り者。モーガンはフロリダから帰ってきてしかも皿洗いの学生をもう一人やとってモーガンは研究者としてあつかうということになってけっこう内心嬉しそうだった。

うちに変え得てからなんか疲れて何にもしないのにもう9:45。やっぱり疲れてる証拠だろう。

デカフェ飲んでみようかな。

火曜日:また明後日パフォーマンス

今日ダンスの練習に行ったら思ってもいなかったことに木曜日のパフォーマンスに出ることになった。先週はあんまりよく知らないバチャタを必死にビデオを見て覚えてやっぱり木曜にショーに出た。明後日は今年になってみんなで練習してたサルサがなんとなく先週出来上がって今日は通しでみんなで踊った。それで明後日人前で踊るんだから、みんなプロになったなー。

木曜は音楽ジャムに行きたかったけどまた今週もいけない。サルサも2箇所でイベントがあるのにどっちもいけなくなったりして。ちょっと残念。レヴォリューションも二年前に始まったときは20人以上居たけど今になっては12人ぐらいに減って、いいか悪いか未だになんとか生き残ってる。確かに残っている連中は覚えの早いやつばっかり。まあいいけどね。

仕事はちょっと曲がり角に来てる。いいと思って作ったものがあんまりうまく行かなくって新しい方向から責めないといけない。研究室の仕事は広がりつつある。室員の二人も今のところは興味も実験方法も彼らなりに向上してる。2月3月扱いに困ってかなり悩んだけど、悪いとこよりいいとこを見て向上させるしかないというのが結論。ガミガミ脅して仕事してもらうより意欲的にやってもらう方がいいし3人しか居ないんだから仲良くしないと。でもこれは仕方ないということはその場で言うことにした。今んとここっちの腹が決まったからかどうか知らないけど2人は協力的でそれなりに楽しそうにやってる。

今日はスコットにNMRのサプルをたくさん渡したら起こって2つだけやってほかはやらないといううイーメイルをしてきた。それを見てたら俺の顔色を伺いにオフィスに来た。まあ事情はわかるからこっちが誤ってともかくスコットに頼らないでいいようにしようと思ってたらケイレブが何故か急にNMRやると言い出したのでインハウスでできるのに越したことがないからケイレブを褒めておだてた。

まあ研究は前に進んでいるんだからいい。みんなで新しい実験方法や今までに思ってなかった改善をしていってる。ともかくこういう武器がないと多量の実験を早くこなせない。研究室が本当にできたのが去年の10月の終わりごろだったことを思えばクリスマスがあったのにここまで来たのはすごいと思う。今までいろんな研究室で働いてきたけど自分で言うのもなんだが信じられない程成果を上げてると思う。もうちょっとだ。なんとか7月までに使えるものを作ろう。多分できると思う。来週の結果にかかってる。

日曜日:一日休み

今年になって一日まるっきり休んだ週末は多分2,3回だ、もう4月になってる。

今年は春が涼しくって長く続いた。新芽が若葉になって色んな所で花が咲いてきもちがいい。

昨日は久しぶりにiHOPに行った。ワッフルハウスキチガイじみたサービスの代わりにちょっとゆっくり座って食えるからいい。客層もなぜか黒人が多くっておっかなくない。駐車場沿いに藤の花が見事に咲いていた。

今日は一日ギターをやってた。最近メロディーとコードだけの楽譜をみて自分なりに演奏しようというのがちょっとできるようになった。即興と違って何回もあーかな?こーかな?ってできるんで油絵に似てて性に合ってる。もしかしたら自分の音楽の方向性が見えてきたかもしれない。

夕方走りに行った。チャイナワンの駐車場に止めてファイヴポイントまで往復3マイルぐらいを25分ぐらいで走った。久しぶりにしてはいいペースだった。そういえばこないだかなり激しく踊ってても全然息が上がらないんで自分でもびっくりしてた。最近こまめに漕いでた固定自転車が功を奏したか。

今は仕事に専念してて剣道のことも考えてないけど去年は腕が弱くて大変だったから今のうちに思い木剣で素振りをしてる。これでいざ剣道ができるときは腕が強くなってるという予定。

仕事は相変わらずだけど悪いデータも今のところは大切。フォロースルーが大切なのでそこを甘くしたらもったいないと思う。

今週は一つ研究室のバイオセーフティーの書類を作らなきゃいけない。それから15日が来る。週末にならないうちに金曜あたりに所得税をやっちゃおうと思う。今年はいくら返ってくるんだろう。

木曜日:幼稚園の先生になりました。

研究室のテクニシャンの一人がちょっと良くなったかと思うとかたっぽがまただめになって、最近ちょっときつく言ってそっちが良くなったらまた方っぽが悪い。なんかねーベイビーシッターやってんじゃないよ。

自分の実験もそんなコトに気を使ってるうちにどうしてもショートカットしてしまってそれがアダで結果が出せなくって逆戻り。まあ直せるとこで気がついたから今日明日でセーブできると思う。

そんなことで今日も終わったのが7時半頃。カリ&ティートに歌歌うう人が来るのがあるから踊りに行ったらアレックスとウェンシーがいた。途中からまた一カップルきたけどアレラはくっついたら離れないからウェンシーが一曲踊ってくれておしまい。グランコンボを食って帰ってきて仕方ないから自転車30分漕いだ。

明日は一時中止になってたファーンバンクでのサルサパーチーがある。アセンズからだいぶ行くらしいからやめた。こんなとこからそんなに行くんじゃ混んでて踊れないだろうから来月からいこう。第一アトランタまで行ってアセンズのひとにあっていっしょにおどるのはアトランタに行った意味がない。それに車のフロントグラスが汚くって夜の雨道は走りたくないから。

 

月曜日:長期戦をルーティーン化で乗り切る(つもり)。

さて研究所の暖房はまだ直ってなくってオフィスは天井から冷房みたいな風がびゅうびゅう吹いてくる。研究室の方は昼ごろから少し良くなった。

午前中にリッチーと話して近いうちミーチングをして研究室の命令系列をはっきりしてもらうことになった。これでいう事聞かないと首だぞということがしっかりわかればいい。

午後は一番に医者に行った。蓄膿の方はもういいらしいけど朝鼻がまだ詰まるといったらフロネーズがいいと言われた。血圧が下がらず今の薬を二倍にすることになった。郵便局に行くはずがプレジデント・デーで休み。

結構時間がかかってその帰りにスーパーでサラダを買って帰ってオフィスで食った。あしたアンジェラに実験を教えるのでその準備とか自分の実験のバイキンの植え継ぎしてるうちに夕方になった。

火鉢に行って飯を食ってからもう一回研究室に帰ってDNAの抽出して濃度測って計算しようとしたら急に頭が疲れてやめて帰ってきた。8時半ぐらいかな。

帰って自転車30分漕いで重い木剣で家の中で椅子に座ってちょっと素振りしてシャワー。

一杯飲んでこれ書いてるけどもう横になって例のニューヨーカーを読もう。

 

いっぱい仕事して軽い運動してからいいものを読んで寝るって言う習慣にしたい。

日曜日:ヤンキー宣言

昨日は5時間、今日は7時間仕事に行って働いた。お疲れ様。疲れました。明日からまたグズで何考えているかわからんテクニシャンさんと顔を合わせるのかと思うとそれだけでももっと疲れる。

実は帰国してから大風引いてそのまんま蓄膿症みたいなののひどいのになって先週抗生物質を出してもらって鼻の奥に宿ってたバイキンを殺した。ずっと寒くて体が熱を作らなくってワニになったみたいな、ちょっと寒いとこに行くと寒くて寒くてしょうがなかったがバイキンが死んでからだんだんそういうのも良くなってきた。

そんなだったから1月はずっとゾンビになってて仕事に行って仕事をするのがやっとであとは寝たりするだけで最近になってやっと新年が明けた感じ。でももうかなり出遅れてる。

今年の目標と言うかこんな感じにしたいと思うこと。

ともかく仕事を安定させたい。なんとか商品化できるものを工場に送り出すこと。これが夏の前までにできないと自分一人どころかパートナーの会社のほうが怪しくなる。

今年は借家住まいを終わりにしてちっこいコンドミニアムでも買おうかと思ってたけど仕事がこれじゃそれどころでもないかもしれない。だいいちそんなことしてる時間が全然ない。

Facebook が実はひどすぎてストレスになる。でもローカルな情報源には使えるので見ているとやっぱりだんだん気分が滅入る。それで東京にいるときからド田舎住まいで鬱にならない方法を考えた。

まずは光。すごく曇ってるんだけどなんか雲が白く光ってる時がある。何故かああいう光をみるとズーンと一気に気が沈む。霧がこい日とかだめね。それで、眼鏡に黄色いシェイドがくっつけられるというメガネを東京で買った。これは薄曇りでも黄色く光って見えて気分が落ちない。最近はシェイドをとって普通の透明にしてるけど危なくなったらあれをつければいいんだと思うだけでもかなり気分が楽になってていい。

もう一つは読むこと。いわゆる、ここに居ながらもいいものを読むことで頭の中はここに居ないという状況にする。つまりは現実逃避。

これで読むのはニューヨーカーに決めた。ニューヨーカーの記事の素晴らしいこと。こんなジョージアのクソど田舎での話題と大違い。大体この辺はスーパーの雑誌売場に行くと男の雑誌というのは80%銃とかハンティングとかそんなもんしかおいてない。音楽雑誌だってローリングストーンがやっとあるぐらい。

まあそれはともかくこういうものを中心に生活する。もういい、南部の真似なんか絶対しない、y'allなんて絶対言わない。そう決めた。

朝も、Channel2 Action News は観ないでToday showをみる。南部人なんか真似するは嫌だからヤンキーで通す。それでいいんだ。昨日ニューヨーク州から来たんだってな感じで毎日生きる。チックフィレだって好きじゃないし、もちろんケンプは大っ嫌いだ。アトランタは好きだけど。